超初心者用オカリナガイド

オカリナ普及推進協議会理事(?)HIYODORIがお送りする、初心者用練習ガイド。
その【1】

(表示にはこちらが必要です→)
<現在の機能>

(2002,7/29改良)

  1. G管を追加しました。ひとまず初期の目的を達したと言うことで、完成とさせていただきます。

(2002,7/28改良)

  1. F管を追加しました。
  2. F管の場合、譜面上の音階と実音の音階、両方を確かめることが出来るようにしました。

(2002,7/22改良)

  1. 指使いもわかるようにボタンを付けました。
  2. 半音階を押さえるための離れた穴を、Point印で目立たせました。

(2002,7/16公開)

  1. どの音を出すために、どの穴を押さえればいいかが一目瞭然。
  2. 譜面上の音符から、運指と出音の両方を確かめることが可能。
  3. クリックでとりあえず演奏可能。
  4. 440Hzぴったりなので、ピッチ確認にも使え(たりして・・・)


「こんな機能があれば」「ここがわかりにくい」など、ご意見があれば、
こちらなどへお寄せ下さい。


その【2】

指ならし用の伴奏(MIDIデータ)を作りました。練習前のウォーミングアップなどに、よろしければどうぞ。
ドから始まり、全部の音を使うようになっています。MIDIの伴奏は、スティック4つたたいた後、始まります。
単純なスケール、ただ吹くだけじゃつまんないですが、伴奏のハーモニーを感じながら吹くと結構楽しいもんですヨ。

1.上昇パターン

メロディ付き(MIDI) 伴奏のみ(MIDI)


2.下降パターン

メロディ付き(MIDI) 伴奏のみ(MIDI)

何の脈絡もないのですが、こんなものを飼いました↓

昔飼っていたワン公の名前、こんなところでよみがえるとは・・・

...to TOP